首のリンパ腺の腫れ・痛みの原因・症状の解説

首・頸部のリンパ節が腫れる症状について:本サイトでは首に多く集まるリンパ節の腫れ、首の痛みの主な原因、症状・治療方法に関する記事を専門に掲載しております。頸部のリンパ節の腫れについてお調べの方のご参考になれば幸いです。

ホジキン病・非ホジキンリンパ腫

 首のリンパ腺に腫れがあり、その原因が腫瘍によるものである場合についてもう少し踏み込んでチェックしていきましょう。

 このようにリンパ組織に腫瘍を発症している場合、リンパ組織の腫瘍の総称を「リンパ腫」と呼びます。

 また腫瘍の中でも発がん性を含むリンパ腫は悪性リンパ腫と呼ばれます。一度は耳にしたことがあるかもしれません。

 悪性リンパ腫は、
●ホジキン病
●非ホジキンリンパ腫
 に大別され日本で主に確認される悪性リンパ腫は「非ホジキンリンパ腫」です。

化学療法と放射線療法による治療が主体

 悪性リンパ腫と聞くと何か恐ろしいイメージが沸くかもしれません。

 しかし現在は化学療法の進歩により、これら悪性リンパ腫の根源的な治療方法も確立されつつあり、完治が可能な病気となっております。

 自覚症状が現れにくい点が難点としてあげられ、早期発見、早期治療の開始で十分治癒が可能とされているのが現状です。

 尚、悪性リンパ腫の場合は腫れが害のないこぶ状のしこりなどである場合の治療とはまったく異なり、基本的に化学療法・放射線療法を主体に治療を行っていきます。