首のリンパ腺の腫れ・痛みの原因・症状の解説

首・頸部のリンパ節が腫れる症状について:本サイトでは首に多く集まるリンパ節の腫れ、首の痛みの主な原因、症状・治療方法に関する記事を専門に掲載しております。頸部のリンパ節の腫れについてお調べの方のご参考になれば幸いです。

首のリンパ腺の腫れ・痛みの原因(サイトマップ)

リンパ腺の役割について
 リンパ腺は、豆のような形状をした網状に構成された組織です。このリンパ腺の中には、「リンパ管」「マクロファージ」と呼ばれる免疫細胞…(続きを見る)

リンパ腺の腫れ・痛みの原因
 リンパ腺の腫れ・痛みの主な原因として考えられるのは、リンパ管内に病原菌が侵入する事によって発症するリンパ節の炎症によるものです。一般的な風邪であっても、頸部のリンパ管…(続きを見る)

症状の特徴について
 首のリンパ腺の腫れ・痛みの主な症状としては、まず耳・喉に軽い痛み症状を発症するのが通常です。耳やのどの痛みは普通の風邪の症状と変わりないため…(続きを見る)

腫瘍の可能性について
 首のリンパ腺に腫れが見られる場合についてチェックしていきましょう。首のリンパ腺の腫れの多くは外部からの細菌の侵入によるリンパ節の炎症…(続きを見る)

治療方法について
 首のリンパ腺に腫れの治療方法は基本的に薬物療法による治療が基本です。首のリンパ節の腫れが発症しており、特に腫瘍などを伴っていないケースではリンパ節に炎症を起こしていますから…(続きを見る)

悪性リンパ腫について
 首のリンパ腺に腫れがあり、その原因が腫瘍によるものである場合についてもう少し踏み込んでチェックしていきましょう。このようにリンパ組織に腫瘍を発症している場合、リンパ組織の腫瘍の総称を…(続きを見る)

首の腫れと合わせて喉の痛みが強い場合
 首のリンパ腺に腫れがあり、かつ喉の痛みを非常に強く感じる場合についてチェックしておきましょう。このように腫れ症状だけでなく喉に強い痛みを生じているケースでは扁桃腺に異常が生じている可能性…(続きを見る)

回復までの期間の目安
 首のリンパ腺の炎症は通常の細菌の侵入による炎症である場合、基本的に1週間程度で炎症も腫れも治まってきます。但し、治療期間中は発熱、痛みを伴いますから本人の自覚症状はきつく感じる場合が多い…(続きを見る)